スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペラ“愛の白夜”

 神奈川県民ホール開館30周年、神奈川県立音楽堂開館50周年記念事業のフィナーレを飾るオペラ。世界初演。
  
     オペラ“愛の白夜”  
 作曲 一柳慧     台本 辻井喬 
 指揮 外山雄三    演出 白井晃

 出演:井原秀人 天羽明恵 塩田美奈子 鈴木准 
    近藤政伸 平野忠彦 鵜木絵里

 管弦楽:神奈川フィルハーモニー管弦楽団


 ~第二次世界大戦時、迫害から逃れ来る多くのユダヤ人ら避難民に自らの決断でビザを発行し、たくさんの命を救った杉原千畝。彼の人生をモチーフに、夫婦の強い絆と未来を信じる若者、二組の愛の姿を軸に、様々な人間ドラマを描く。~ 
 最近はもうかなり広く認知されている杉原千畝。その人生に着想を得た日本作のオペラ。敷居が高そうなオペラ界でも、先日の新国“マクベス”では野田秀樹が演出を手がけている。今回の演出は白井晃

 ストレートプレイ、ミュージカル、オペラ、バレエ、ダンス。。。“舞台”という大きな括りの中に位置づけられるこれらの中に確実に存在していた線引きというか区切りと言うか壁というか・・・ちょっと前まではぴっちり住み分けがされていたと思うが、その部屋と部屋との垣根が低くなっていることは確か。NYのメトロポリタンオペラのおもしろさには面食らったけど、ひょっとすると日本の“オペラ”も“おもしろく”なるかもしれないなー・・・と思いたい期待と希望。料金もまあまあ。

 初演は2006年2月24日~26日。発売は6月1日から。

 。。。で、明日は白井晃演出、秋山菜津子タイトルロール“ルル”。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

caco♪

  • Author:caco♪
  • お茶と芝居と音楽の日々。
    娘が生まれ、ハンドメイド魂に火がついたかも??
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。