スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅箪笥。

旅箪笥。“タンス”と言いつつ、『棚』のお点前。
honjien_1833_6915526.jpg
旅箪笥を使ったノーマルなお手前は問題なし。フタ?の開け閉めの手間があるくらいで、それほど難しくない。が、二段目の板をお茶・なつめがのったまま下に下ろす“芝点て”でちょこっと戸惑う。一年振りにやると、板の扱い、二拭きするのを忘れがち。

 “芝点て”というからには、お外でお茶を点てる時なんか向けなんでしょう。風流です。良いです。お花見の季節ももうすぐだし・・・

 フタの開け閉めで、畳から1㎝の所を片手ですべらすように90度向きを変えてサイドにたてかけるんだけど、左手のみでやるので右のお尻に付加がかかってかなりきつい。鍛錬鍛錬。

旅箪笥。。。茶の湯の棚物の一つ。千利休が豊臣秀吉の小田原の陣に従った時に旅行用の茶箪笥として考案したといわれるもの。利休箪笥。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

caco♪

  • Author:caco♪
  • お茶と芝居と音楽の日々。
    娘が生まれ、ハンドメイド魂に火がついたかも??
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。