スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ入院!リアルタイム版。

ここからは入院中の日記を転載。
仮名でお送りします♪

1日目。
朝から雨。タクシーで駅へ。
T駅♪番出口を出た所で畳の和スリッパ購入。千円。
T病院入院受付。やはり小児科部屋とのこと。(注:婦人科に空きが無く、小児科病棟に入院した!!)
三人部屋の真ん中。せまい。だんなさまとまったりすごす。
DSにパソコンに本にDVDに。。。手術以外は快適そう。
X線と心電図の検査のためお昼ごはん食べてから院内をうろうろ。
メニューはカレー。おいしい。
だんなさまは一口食べて“これは見ていたほうがよいの?”と消える。
鑑賞とのこと。
検査はあっという間に済んで母がきた。
抜け出してスタバで一服。
プレイルームで脳トレにはげんでるところをだんなさまに見られる。
夕方帰宅。
夕飯はサバ焼き。おいしい!完食。
食事中に麻酔科の先生の説明を受ける。入ってきたときちょっと吉岡秀隆っぽかった。しゃべりを聞いて前言撤回。
手術前にまず背中に麻酔注射。痛そうだ。。。
マスクから出る全身麻酔の気体に匂いがあるのかどうか聞いたら
特に無いそうで。色は無いのか訊いたらちょっとウケてました。紫とかだったら怖いよって。筋弛緩剤を打たないと、人間は意識が無くても手術中暴れるそうだ。全身麻酔では呼吸もとまるから人口的に呼吸をさせるそう。あごが普通に大きく開くか訊かれた。
楽しく説明を受けサインしたが、後で確認したら先生が書いた部分の私の名前の読みがまちがってた。ので看護師さんにちくる。ついでに後で主治医のA先生にもちくった。

主治医のA先生は午後手術と総回診の後カンファレンスしてくれるとのことで遅い。
19時半回る。だんなさま寝る。その間シャワー。
A先生の手術に関する説明を聞く。
思っていた通り。
20年前から使っているという(大丈夫なのか?)英語の文献の色つき絵で説明してくれた。
なんかすごい。もしもガンだったらぼこぼこが見えるらしい。それは無さそうとのこと。
お腹横切りで、まずは迅速診断及び一週間後の確定診断。
だんなさまと話した通りに先生が進めてくれることがわかったのでそのままOK。
チョコで白か黒かはっきりつけるとのこと。
はっきりしてもらおうじゃないの!!
→二日目へ。
D1000361.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

caco♪

  • Author:caco♪
  • お茶と芝居と音楽の日々。
    娘が生まれ、ハンドメイド魂に火がついたかも??
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。