スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エキストラ続き@THE 有頂天ホテル

先日のエキストラ体験詳細♪
ネタバレがお嫌な方はご遠慮ください♪
utyouten.jpg


『THE 有頂天ホテル』一般公募のエキストラ参加してきました。
出演確認の時に三谷組スタッフルームの担当者さんに、午後からひょっとすると夜中までかかると言われ覚悟してたのですが終了は19時前。もうちょっと体験していたかったかも♪

。。。続きは↓
三谷幸喜脚本監督。
主演役所広司。
東邦洋画系にてお正月第二弾上映作品として公開予定


場所は某ディズニ●リゾートホテル郡最奥、ジョ●ジアンテラス。
年越しまであとわずかの12月31日夜の設定の為窓には黒幕が。

控え室ではエキストラ会社から派遣されている方がほとんどを占め、一般の方は20名強ほど?着物大歓迎ということだったので和服着用していきましが、一般では3~4名しかいなかったみたい。

受付して待ちの間に「読んでおいてくださーい」と渡された紙には
『Stag Directors Association~会則~』

。。。。えーなんだろー、エキストラにあたっての注意事項?え?
と戸惑いつつ目を進めると、どうやらこれから演ずるべき人々の設定が書いてある。第一条から始まって第十一条までことこまかに。力入ってます。その上細則二項目に理念、今年の●●●までものすごい設定が。あまり書いちゃっておおきなネタバレだと困るので、映画公開後大丈夫そうだったら書こうかな?

 控え室ではすぐそこで主演の役所広司さんが台本にかじりついているし、『ちょっとあなたっ』とかヘアメイクさんに呼ばれ、髪形をすっかり直してくれたりした。(これはエキストラ会社から派遣の方と間違われた為でたんなるラッキー♪

 いよいよ撮影現場に入ると立食のパーティーらしく食べ物やデザートの机を真ん中に、壇上には授賞式のセット。我々の役どころ(笑)は

『“日本鹿交配協会”が大晦日に催すマンオブザイヤー授賞式の出席者。受賞者が遅刻してなかなか現れずまだかなーっと待っているパーティー会場の客。ざわざわとなごやかな雰囲気の中突然壇上に上がり“私は鹿が大好きだー!”スピーチをはじめるホテルマン(役所広司)にあっけにとられる。』
 軽く芝居を求められて楽しい♪

 当初後ろのテーブルに配置されたのが、数回のカメラテストの後食事が並んでいるテーブルのまん前に連れて行かれ、壇上ほぼ正面の位置に。またまたラッキー。そして本当にデザートを食べてくださいとのことだったので、本番が繰り返されるたびにチョコだのスイカだのさくらんぼだのデザートをいただきました♪ひとくちしか食べられないんだけどね、時間的に。

 あそうそう。さっきメイクさんに髪型を直してもらったとき『鹿かぶるって話しだから~。。。』とか言われて下のほうに髪をまとめられた(おばちゃんぽく)のでなんだろーっと思ってたら、ここで鹿のかぶりものが用意されてて、はいあなたかぶって、と言う感じで渡された人はかぶってたのでした。こちらで写真アップされてます♪こちらはご夫婦でいらしていた感じでわれわれのすぐ前にいらっしゃいました♪かわいいです。

 牡鹿には立派な角が生えていて、結構リアルでした。

役者さんは役所広司さん(ホテルマン役)、そのサポートをされてる役に戸田恵子さん、マンオブザイヤー受賞者の奥さんに原田美枝子さん、役どころはわかんなかったけど鹿かぶった伊藤正さんともう一方。

 役所さんは繰り返されるテストと本番の合間にも難しい顔をして、台詞をどういおうかずーっと試していらっしゃいました。台詞は『牡鹿はおじからしい。雌鹿はめじかっぽーい。』とかなんですが。

 もちろん監督の三谷さんもうろうろ。うす黄のシャツに緑のネクタイ。どう見ても監督には見えない。役者さんににこにこと指示を出してらっしゃいました。

 休憩中トイレ前で三谷さんが戸田さんに
「戸田さん、ちゃんと前髪入れてくれないと。」と、鹿をかぶった際の注意点を話していて笑えました。

「いや~いれてるつもりなんですけど。」と返してました。

 戸田さんがいるので参加を決めたくらい戸田恵子好きなんですが。
本番以外はピンクのサンダル?つっかけ?で会場を闊歩されてて素敵でした。

 原田美枝子さん、一度素で笑ってNG。鹿耳をマイクにぶつけたりしてた。

 そうそう、すぐ左に雌鹿かぶったかわいらしーい方がいて、スタッフさんや三谷さんがなにかと声をかけていくので誰だろーっと思ってたら堀内敬子さん。カメオで出演のようです。私にとって堀内さんと言えば『美女と野獣@四季』のベル。かわいすぎて顔にあまり個性が無かったです。今度三谷さんの『12人の優しい日本人』ご出演。堀内さんは役所さんの言葉にうんうんうなづいているので探すときはチェック。

 本番を繰り返すたび芝居を変える役所さんに役者魂を感じ、
一回撮るたびにエキストラの位置も変えていく。
2分あるかないかのシーンだと思うんだけど、
映画撮るのって大変なんだなー。。。


戸田さんが鹿をかぶってる客を見て
『もう全然普通に見えてきた、これでディズニーランド行ける。』とか言ってたり、なごやかな雰囲気の撮影でした♪
 
まだエキストラ募集してます。
夏休みの記念にいかがでしょうか。
公開が楽しみです♪








スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「THE有頂天ホテル」お披露目会見&エキストラ体験レポ

三谷幸喜監督、第三弾作品『THE有頂天ホテル』のお披露目会見が行なわれた。大晦日の夜、ホテルで巻き起こる9つの奇跡!23人のオールキャストが織りなすいまだかつてないリアルタイムエンターテイメント大作!という事で、大晦日の夜の10時過ぎから年越しまで、2時間の

美女と野獣がたくさん

・・美女と野獣・ 第321回「映画を観るなら字幕版?吹き替え版?」・キングコング(オリジナル)・椿山課長の七日間・【自己中心的ランキング 2006】・パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト・ みきわめ、た ?・エキストラ続き@THE 有頂天ホテル・1948

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
いや~、楽しく読ませていただきました。
来年の公開が楽しみですねぇ。♪
都合がつきそうだったら、夏の思い出(?)にエキストラに応募してみようかな…。

“夏の思い出♪”

ふふふ~“ひと夏の体験”ですよ~。
楽しかったです。ぜひぜひ。おすすめ。

情報ありがとう

今日からとりあえず3日間撮影に参加します。自分も楽しもう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エキストラ記念グッズ♪

遅ればせながら報告。
『THE 有頂天ホテル』エキストラ参加でいただいた記念グッズは、劇中舞台となる
“HOTEL AVANTI”のアメニティグッズ。
ロゴ入りの石鹸と普通のタオル、携帯ストラップでした♪
プロフィール

caco♪

  • Author:caco♪
  • お茶と芝居と音楽の日々。
    娘が生まれ、ハンドメイド魂に火がついたかも??
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。